カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ

INON SDフロントマスク STD

GoPro®社のウェアラブルカメラ『HERO4』『HERO3+』に標準付属のスタンダードハウジング(40m/131フィート防水)、 及びハウジング一体型の『HERO』『HERO+』『HERO+LCD』に、SDマウントレンズやアーム類を取り付け可能にする 【SDフロントマスク】を、『2016年2月27日(土)』に発売いたします。

INON SDフロントマスク STD

希望小売価格:
オープン価格
価格:

4,860円 (税込)

購入数: お取り寄せ
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

「SDフロントマスク STD」、変換プレート(付属品)、GoPro®規格オスアダプター(付属品)







「SDフロントマスク STD」、スタンダードハウジング / HERO4 装着例(画像左)  「SDフロントマスク STD」、(画像右)

● 開発の背景 ●

GoPro®標準付属のスタンダードハウジングを使って、よりリーズナブルに、もっとシンプルに、 水中撮影の質を向上させることを目的としています。

さらなるシステムアップをしたい場合はオプションの、純正ダイブハウジング(60m/197フィート防水)と 『SDマウントケージ for HERO3/3+/4』へ置き換えることで、 アタッチメントレンズやアーム類をそのまま流用しつつ、拡張が可能です。
■『SDフロントマスク STD』の特徴■
 
・『HERO4』『HERO3+』に標準付属のスタンダードハウジング(40m/131フィート防水)、
 及び、ハウジング一体型の『HERO』『HERO+』『HERO+LCD』に装着可能(HERO4 Sessionは非対応)(*1)

・ハウジング前面に嵌め込み、蝶ねじで固定するだけの簡単取付設計。

・強化プラスチック(FRP)製なので、強度を保ちつつ、GoPro®の軽量感を損ないません。

・アタッチメントレンズ取り付け部規格には、バヨネット方式のイノンSDマウントを装備。
 さらに着脱ロック機能を追加し、対応するSDマウントレンズの簡便/迅速な着脱と、確実な固定を両立しました。
 もちろん、アタッチメントレンズを取り外した状態でのご使用も可能です(*2)。

・底部には、弊社「ダイレクトベースIII」「Zジョイント」「ZアダプターMV」が取り付け可能。

・GoPro®規格のオスアダプターが付属しており、底部に取り付け出来るので、すでにお持ちのパーツ類を無駄なく使用出来ます。

・付属の「変換プレート」を使って、本製品底部の左手側に、弊社「Dホルダー」を取り付け可能。

・付属の「変換プレート」には、カメラ三脚ネジ穴(1/4インチ)があるので、一脚や三脚へ固定しての撮影も可能です。

・GoPro®オプションアクセサリーの、LCD Touch BacPac™、Battery BacPac™にも対応。


  『SDフロントマスク STD』主な仕様
  -寸法(突起部を含む):    67.9mm(幅)×79.3mm(高さ)×37.8mm(奥行)
  -重量:           42g(陸上) / 約13g(水中)
  -本体材質 / 表面処理:    PC、POM等

● 取付可能なアタッチメントレンズ ●

「SDフロントマスク STD」「UFL-G140 SD」装着例 (画像左)
http://www.jpce.co.jp/SHOP/list.php?Search=UFL-G140+SD
 「SDフロントマスク STD」「UCL-G165 SD」装着例 (画像右)
http://www.jpce.co.jp/SHOP/list.php?Search=UCL-G165